So-net無料ブログ作成
検索選択

水利権 [雑記帳]

IMG_1669.JPG
永地寺堰 上流部
今は水田に水を供給する重要な堰です。ここから7村(永地、岩井、勝、大曾根、三ツ作他)へ水が運ばれていきます。かなり重要なポイントです。
我が村、下泉にはここの水を利用する水利権はありません。はるか昔からそのような取り決めになっています。
この河川の改修は水利と水害防止に大いに役立っています。以前はこの辺(写真右側は水田、写真では見えない)は毎年、川が氾濫し水害の起こる地域でした.県道と河川の間が大きな川(幅100メートル)となって流れていたのが懐かしくさえ思えてきます(当時は大変でした)。河川改修前には、下泉と上泉を結ぶ橋もありました。しかし台風で流されてしまいました。現在も橋の復旧を県に要望しています。皆様の要望ご支援もお願いします。以前の川にはカワセミもいましたが、今は見かけません。やはり魚を狙える木々が周りになくなり、淵がなく魚の隠れ場もなくなったせいかも知れません。我々の地域の栄養素東京湾に注ぎ豊かな漁場となって欲しいと思います。それにはこの護岸のような自然護岸や減農薬による稲作の普及を考えないとチョット無理かもしれません。今、海にはリンが少ないと言われているそうです。
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

NO NAME

日頃から議員の前向きな活動に注目しております。
ブログの更新も楽しみにしてありますが、
管理面での工夫が必要とか思われます。
by NO NAME (2010-07-03 11:22) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。