So-net無料ブログ作成
検索選択

3月議会 [議会]

3月定例議会始まる
 3月定例議会は議案30件、報告1件です。条例改正.制定が10件、市道路線の変更.認定2件、平成20年度補正予算が8件、平成21年度予算が8件、規約の制定に関する協議1件他1件となっています。
 平成21年度予算が20年度予算と比較して5.8%減の199億1千万円となり、20年度より12億3千万円の減となりました。市長の施政方針も述べられました。平成21年度に向けた袖ケ浦像の骨格が出来上がりました。
 一般質問は17名であり、袖ケ浦市議会始まって以来の質問者の数です。質問事項も多岐にわたっています。今回、私は8番目にて一般質問を行います。
内容は以下の通りです。
 1. 施政方針については
         歳入の積極的確保.環境問題.武道の取り扱い.公園の整備.火葬場などについて
 2. 組織管理と人事管理については
         組織見直しの目標.中間管理職育成の方策.女性管理職について
 3. 緊急雇用.経済対策については
         本市の状況.対策、県.国の対策がどのように活かされるのかについて
行います。袖ケ浦市の意識調査では80%以上の方が住みやすさに満足をしているようです。私は「住む事が誇りに思える街づくり」に向け一般質問を行ってまいります。皆様のご意見とご支援をお願い致します。
      

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。