So-net無料ブログ作成
検索選択

海の幸 [雑記帳]

IMG_2069[1].jpg
友人から頂いた海の幸
活きのいい50cm級を2匹頂きました。一匹には釣り針が咽の奥にしっかりと刺さっていました。
セイゴ.フッコ.スズキ.と成長により名前が変わる出世魚であります。この時期すごい運を頂いた感じがしました。ありがとうございました。久しぶりにマイ出刃包丁を使いました。スズキの身はとっても旨かったです。
 金田の豊饒な海もどんどん変化しているようです。豊かな盤州干潟を後世に残す事はそこで営む人々の
義務であります。しかし周りの環境変化はそこで暮らしを営む人々だけでは守りきれない状況のようです。
5月のゴールデンウイークには潮干狩りで何万人もの観光客が来ることでしょう。観光客の方々には1っ個の
アサリが大きく成長するまでには大きな自然の栄養と時間が集約されていることも感じて欲しいと思います。
今年再選された木更津市長には、この素晴らしい盤州干潟の恵みを復活させ後世に残す努力も期待したいと思います。環境を守り育てるのは政治の責任でもあります。
 翻って私も袖ヶ浦の持つ魅力を創造し、豊かな自然や農地、環境を創造していきたいと思います。変わらぬ皆様のご支援に感謝申し上げます。皆様のご意見もお聞かせください。

4月。平岡小学校の桜について [雑記帳]

IMG_1890.JPG

桜の花も、もう終わりですね。皆さんの花見は如何でしたか?今年はずいぶんと、踏ん張って桜の花が長持ちしました。
 今年も平岡小学校の桜が、ピカピカの新入生を満開の桜の花で迎えてくれました。
思えば、校門左の桜は平成5年に親指ほどの苗木でした。校庭に20本ほど植えた唯一の生き残りです。
右側の桜は、平成14年橋本校長先生の時代に発足した桜保存会の第1号です。高さ3メートル.樹齢で
15年位の苗木でした。その年には3本植えました。立派に成長してくれています。以来、毎年桜の苗木を植え続けています。最近はPTAの方々にご協力をいただき桜募金として一口300円の寄付金を頂いています。歴代の校長先生を始め、多くのPTAの皆さんのご寄付によって植樹ができています。今年も今関PTA会長に快くお引受けをいただき、桜募金をお願いすることができました。感謝に堪えません。
 平岡小学校の校歌には・・・「桜の花のかおる丘、みんな仲良く伸びようよ・・」と歌われていましたが、当時は校庭に桜は一本もありませんでした。桜保存会会員の皆さんのご協力で何とか頑張って少しずつ植樹をしてきました。会員は「桜の花のかおる丘」の復活を目指しています。地域の皆様のかわらぬご支援を宜しくお願いします。
 しだれ桜も立派に成長しました。生徒の心に残るような学校の風景を会員は創りますよ。
 今年も・・・・・秋に植樹します。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。