So-net無料ブログ作成

2011-09-18 [雑記帳]

IMG_2001.JPG
コスモスがきれいな季節
あの暑かった夏がウソのように,過ごしやすいく快適な時期、
市内では、にわかに市長選挙で盛り上がっている所もある?かな。かなりヒートアップしている方々も
いるようです。
現在の状況では、長浦地区から2名、平川地区から1名による三つ巴の様相です。現職の知名度を新人
候補者(予定)がどれくらい追い上げ、追い越すか。残り1ヶ月の期間が凶とでるか吉とでるか。
よく言われることに、あと1ヶ月あれば勝てたのにと、長浦地区2名の地区決戦はかなりきついのではないかと思います。

2011-09-18 [雑記帳]

024.JPG
千葉の大賀蓮です。
蓮の花で見事に公園が輝いていました。
輝きを持ち、私も地域のために一所懸命に働いていきたいと思います。
その為には、袖ヶ浦市の将来を見据え、あらゆる提言をしていきたいと思います。
 ところで、福島の原発事故、東日本大震災に対する市の対応は少し後手であったのではと、被災者の受入れがスムーズには進まなかったとの指摘も議会の一般質問でもでていました。
原発事故につて言えば、避難されている方々の心境、将来に対する不安を少しでも取り除くことが我々にかせられた義務であると思います。市内にはあまり使われていない大きな社宅や、元工業団地候補地、山砂採取跡地など広大な土地があります。原発事故により元の生活に戻ることの難しい方々をコミニィテーごと一時移転先として受入れることも可能であると思います。心細くなった高齢者や家族を丸ごと1コミニィテー、50戸でも100戸でも対応していったなら、福島やその他に避難し、被災されている方々に大きな希望を与える事ができると思います。細部の調整や課題はあると思いますが、こう言う事も真剣に議論し、行動をおこすべきではないかと思います。私はこの件についてもD氏に進言をしました。ぜひとも被災者に希望の灯ををともして欲しいのです。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。