So-net無料ブログ作成

6月議会について [議会]

IMG_1983.JPG
6月定例議会

議案1号から議案11号は、特別職の職員等の給与の特例に関する条例の制定他であり、
気になる採決案件としては陳情3件中第4号である。
 陳情第2号 「国における平成26年度教育予算拡充に関する意見書」採択に関する陳情書.
 陳情第3号 「義務教育費国庫負担制度の堅持に関する意見書」採択に関する陳情書.
 陳情第4号 君津市内の産業廃棄物最終処分場の増設に関する陳情
 2.3号は採択されたが、陳情第4号は審査を付託された建設経済常任委員会では3対4で否決され不採択となった。

今回陳情第1号
 3月議会で継続審査となっていた、「袖ヶ浦市土砂等の埋立て等による土壌の汚染及び災害の発生の防止に関する条例の全部改正に係る審議につて」 の陳情が審議された、4対3で建設経済常任委員会では採択されたが、本会議では残土条例が賛成少数で否決されたためみなし不採択となった。

 3月議会で継続審査となっていた、いわゆる残土条例は、陳情同様に4対3で建設経済常任委員会では採択されたが、本会議では賛成少数で否決された。

 この残土条例案は、平川地区から出された小櫃川流域に係る水道水源保護地域に配慮した規則が欲しいという陳情趣旨も含まれていたが、結果として取り入れられなかった。これから 平川地区の水道水源、圃場はどのように守ったらいいのだろうか?




袖ケ浦市議選 [議会]

P1000070.JPG
袖ケ浦市議選候補者掲示板

10月14日投票の袖ケ浦市議選挙がはじまった。
 袖ケ浦の魅力を創造しながら活力ある街づくりを進めていきたい。負けられない選挙である。皆様の応援をお願いしたい。

一般質問 [議会]

IMG_2001.JPG
広域農道沿いのコスモス(三ツ作)
広域農道に電柱やガードレールが無かったら,すばらしい景観が生まれます。

 9月の一般質問
①袖ヶ浦市都市マスタープランについて
②商工経済農林振興について
③国民体育大会千葉国体について
の大綱3点、項目7点について一般質問を行いました。
 袖ヶ浦市都市マスタープランについては、概ね20年後の都市の「将来像」とその実現のための「まちづくりの方針」を明らかにするものとして策定されるものです。計画策定から10年を経過しているので、都市マスタープランも見直しをします。
1.全体構想、2地域別構想、3計画実現のしくみに分別され、将来都市像、地域別構想について質問を行いました。将来人口64,000人、現在人口61,000人、計画されている袖ヶ浦駅北側土地区画整理事業の3,000人を加えただけの将来人口に思えるのです。少子高齢化が進み、袖ヶ浦市内の根形(調整地区)、平川地域では人口は確実に減少していきます。将来を見据え、市が活性化される計画が必要ではないでしょうか。横田地区は副次核から地域生活拠点へ変更になりました。
景観の保全と地の利を活かした10万人都市をめざし、活気のある街づくりを進めるべきではないでしょうか。住む人々も住みたいと思う人々にも、ともに夢を与えられる街であってほしいと思います。
 商工経済農林振興については、今、地元の中小企業に元気がありません。商工会の会員は減っていますし、仕事が少ないのです。市が発注する物品、工事等については、現在の経済状況ですので、市内業者を優先するように提言しました。
 国民体育大会千葉国体については、来年、当市がメイン会場となる軟式野球開催の経済効果等について質問しました。
 住むことが誇りに思える街づくりに努力していきます。皆さんのご意見をお聞かせ下さい。
 

3月議会 [議会]

3月定例議会始まる
 3月定例議会は議案30件、報告1件です。条例改正.制定が10件、市道路線の変更.認定2件、平成20年度補正予算が8件、平成21年度予算が8件、規約の制定に関する協議1件他1件となっています。
 平成21年度予算が20年度予算と比較して5.8%減の199億1千万円となり、20年度より12億3千万円の減となりました。市長の施政方針も述べられました。平成21年度に向けた袖ケ浦像の骨格が出来上がりました。
 一般質問は17名であり、袖ケ浦市議会始まって以来の質問者の数です。質問事項も多岐にわたっています。今回、私は8番目にて一般質問を行います。
内容は以下の通りです。
 1. 施政方針については
         歳入の積極的確保.環境問題.武道の取り扱い.公園の整備.火葬場などについて
 2. 組織管理と人事管理については
         組織見直しの目標.中間管理職育成の方策.女性管理職について
 3. 緊急雇用.経済対策については
         本市の状況.対策、県.国の対策がどのように活かされるのかについて
行います。袖ケ浦市の意識調査では80%以上の方が住みやすさに満足をしているようです。私は「住む事が誇りに思える街づくり」に向け一般質問を行ってまいります。皆様のご意見とご支援をお願い致します。
      

ドクターヘリ運航開始 [議会]

IMG_1751.JPG
IMG_1760.JPG
平成21年1月7日
 君津中央病院ドクターヘリ運航開始式に出席。
千葉県知事 堂本暁子知事を迎え、4市の市長、議長、千葉県医師会、ドクターヘリ運営協議会、県福祉部、4市消防長、企業団議会議員、桜井谷町内会長、企業長福山悦男氏、病院長鈴木紀彰氏により運航開始式が行なわれた。
 田中副院長の開会の言葉、テープカット、福山企業長の式辞、堂本知事の来賓祝辞、水越木更津市長の祝辞、清水木更津市議会議長祝辞、田中ドクターヘリ運営協議会会長、織田千葉大医学教授、と続き。鈴木病院長の謝辞、デモフライト、柴副院長の閉会の言葉で式典が終了した。
 平成14年1月より本格稼動し、4,300回をこえる出動をしている、現在の日本医大北総病院のドクターヘリも年間で700回の出動をしている。15分から20分でエリアをカバーできるとの事である。今までは千葉北部が7割を占めていたが、今度の配備により南は南房総市の白浜、横浜市、川崎市、東京もエリアになる。ドクターヘリの導入により、
 ①重篤緊急患者の救命率の向上、後遺障害の軽減
 ②広域的患者搬送を迅速に行なうことが可能
効果が期待されます。
 救急医療にとって大変な力になるドクターヘリ。日本国中で救急患者の受入拒否が報道されていたが、少なくともこのドクターヘリ導入により、医師が手が空かない場合治療ができないが、短時間での搬送により広範囲に搬送でき、3次ネットワークをつくることができる。また、搬送するまでの間にも救急医療を行う事ができる。新たな医師確保にも繋がると期待したいと思います。
撮影者は自分です。

12月議会一般質問 [議会]

 アメリカのサブプライム住宅ローンを背景に日本経済も、一気に急降下し、市民生活にも不安が広がっています。大手自動車メーカー、家電メーカーの大幅な減益予想、人員削減が現実のものとなってきました。一般質問当日で、豊田市は200億円の税収減が予想されると話しましたが、その後の新聞報道では400億円、税の還付金が150億円との記事が掲載されていました。年末を迎え景気不安が広がっていると思います。
 袖ケ浦市としても、どのような予算編成をするのか、重要な時期であります。今基金を活用して財政運営をしていますが、なるべく基金は温存し、歳入歳出については以下のことが基本ではないかと思います。
  1.既存の歳入確保に合わせ、新たな財源の取り組み。
  2.国、県の補助制度の積極的な活用。
  3.硬直化した各種事業の見直し時期や期限の設定。
 今の経済状況のなか、袖ヶ浦市の将来像をどのよう確立するか。基本計画にそった中で確実な袖ヶ浦カラーを出す事が重要であり、「住む事が誇りに思える街づくり」を進めるべきです。豊かな田園地帯の保全、緑豊な丘陵地帯の保全、整然とした工業専用地帯の整備、市街化区域の住居専用地域については公園の中に住宅があるような景観、環境の改善。今、袖ケ浦市には誇れる教育環境を手助けする景観の整備が他市との違いを惹きたててくれると思います。
 館山市の駅は駅百選に選ばれていると思いますが、遠くから駅を眺めると南イタリアにいるような素敵な駅に見えますが、あえて提案すれば、南房総で年間650万人が訪れる地域としては、雑然とした景観が郊外、海岸地域に広がっています。南国のイメージのワシントン椰子は駅前通りと館山道出口付近のみ、バイパス沿いにはどこにでもあるような量販店やストアーが乱立しています。魅力的な街づくりには、条例によって屋根の形、色などを規制するだけでも、景観は著しく変ります。市民の住宅に花の咲く木や花を植える運動で景観は変ります。
 スイスのツエルマットなどは、どの建物のベランダにもきれいな花が咲いています。10年.30年後の街を形成する必要があると思います。袖ケ浦市も魅力的な将来都市づくりに向けて進むべきです。
 対岸といっても隣接地と言える横浜市は365万人、川崎市は135万人、東京都は1270万人、袖ケ浦市が掲げる将来人口は64,000人、魅力的な街づくりの為に効果的な予算編成が必要ではないでしょうか。

 今回の一般質問は
  1.市長の政治姿勢について
    ①行政組織改定を行なわなければいけない状況と問題点、組織改定の目標について
    ②空席の副市長について
    ③21年度予算編成に市長のマニフェストがどのように反映されているのか
  2.市内道路整備について
    ①各自治会からの要望状況について
    ②市道飯富上泉線。道路改修、冠水対策をするべきである、道路整備について

  大綱2点を行ないました。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。